Mile Life with Family

Mile Life with My Family

子連れ旅行、子連れお出掛け、マイル、陸マイラー、子育て、FC東京などについてのブログ

【子連れグアムブログ 】準備・予約編〔2018:4歳2歳①〕

 

f:id:rizmama:20180310040720j:plain

 

グアムにした理由

2018年2月に子供と一緒に旅行に行くことが決まりました。

 

私も夫もリゾートが大好きです。
でも「冬の沖縄に行ってもつまらないよね」ということで、海外に行くことにしました。

本当はハワイに行きたいところですが、まだマイルがそこまで貯まっていませんでした。この前九州に行ったばかりなので笑。
そこで、近場のグアムにしました。3時間半で行けますからね!子連れには嬉しい短時間フライトです。

 

でも私、実はグアムに行ったことがないんです。
日本人ばかりのグアムと言っても、初めての場所に子供を連れて行くのには、さすがに不安。

大人2人なら、多少不便でも何とかなるけど、子連れの場合は何かと苦労が多くなるので、下調べは重要です!!
ちなみに下調べ、私、大好きです☆

 

宿泊先ホテル

まずはホテルですよね!

どのホテルに滞在するかは、かなり重要です。
子連れの私達が重視したのは以下の点です。

  1. 中心部から近くて便利なところ
  2. 子供向けのプールがある
  3. オンザビーチ
  4. 安ければ安い方がいい
  5. コインランドリーがある

 

調べに調べたところ、この4つの条件をクリアしたのは、「アウトリガーグアムビーチリゾート」です。

 

初めてかつ子連れの私達なので、まずは中心部にあって移動が便利なのは必須条件。レンタカーは借りる予定ではなかったので。

そして、ウェスティンとグアムリーフは、キッズ用の浅いプールがないとのことで却下。

デュシタニは泊まってみたかったのですが、実は今回の旅行は、夫の母(義母)と伯母(義伯母)も一緒で、「安いホテルでいいわよ~」と言われていたのもあり、却下。

最後、ハイアットとアウトリガーが残ったのですが、立地の良さが断然アウトリガーだったのと、ハイアットにはコインランドリーがないという情報が。
帰国後に、4人分の洗濯するのは大変なので、私は必ず旅行中に洗濯をします。そのため、ホテル内にコインランドリーがないのは、かなり厳しいです。
コインランドリーの有無って、子連れ旅行者にとっては、かなり重要ポイントではないでしょうかね!
ということで、ハイアットも却下。

こんな流れでアウトリガーに決まりました。

 

部屋は、こだわって「オーシャンフロント」にしました!

 

口コミを見ていたら、「オーシャンビュー」の部屋は、「バルコニーが狭い」とか、「隣の部屋の声がすごく聞こえて嫌だった」とか、あまり良い評価がなかったからです。

また、うちは子連れなので、「プールやビーチサイドで、片手にビールでのんびり」とかできないんです。その為、せめて景色の良い部屋で、バルコニーで座りながらビールを飲みたい!と思って笑、オーシャンフロントにしました。

子連れだと、お昼寝とかで部屋で過ごす時間も多いので、「部屋の快適さ」はすごく重要です!

 

予約は、「楽天トラベル」を使いました。
楽天だと、アウトリガーの予約は、朝食付のプランがあって、しかも安いとのことで、「楽天で予約した」という情報がとても多かったです。

他の大手予約サイトも見ましたが、確かに楽天が1番安かったです。

 

ちなみに、私が楽天で予約したプランに付いていたサービスは以下です

■お食事券:朝食ビュッフェ、またはランチビュッフェをお選びいただけます。(利用場所:パームカフェレストラン)
■アペタイザー券(枚数:1枚、利用場所:バンブーバー)
小腹が空いた時に嬉しい♪ミニハンバーガーなどの軽食プレート

 

もちろん、ポイントサイト経由で予約しましたよー!ハピタスが1番ポイントがついたので、ハピタスから予約しました。

ポイントサイト?ハピタス??という方は、この記事の1番最後に、詳しく書いた記事のリンクを記載してあるので、興味があったら見てください。

 

こんな感じで、ホテルの予約は完了です。

 

航空券

もちろんANAマイルで予約しましたよー!

ANAはグアム便はないので、提携のユナイテッド航空です。

事件があった航空会社なのと、機内のアルコールが有料というところが嫌だったのですが、ANAマイルを使ってグアムに行くには、ユナイテッド航空にするしかないので、そこはしょうがないですね。

必要マイルは、1人2万マイルなので、我が家ではマイルは8万マイル!
たった8万マイルですよー!ポイントサイトを使っていればすぐ貯まります。
ということで、航空券はタダです

 

実際、空港使用税や諸費用(燃油等)は、マイルでは払えないので、ここは現金で払います。私が予約したタイミングでは1人8千円。
なので厳密に言うと、グアムの飛行機代は、1人8千円ということでした。
やすーい。安すぎですよね笑。ポイントサイト様様です。

 

食事

子連れで並ぶなんて、絶対無理です。なので、行きたいレストランは予約必須です!
ガイドブックやネットでいろいろ調べましたが、グアムってそんなに有名なレストランってないんですね。

パンケーキも、ハワイにある系列店が多いし、特別「ここのパンケーキは絶品!」という情報も無し。

 

1つだけ目立っていたレストランは「PROA」
ミーハーな私としては、行かないわけにはいきません。

 

他は、それなりに情報はありましたが、「行列!」とか「絶対行くべき!」というレストランは、グアムにはなさそうでした。
ガイドブックにはいろいろ載っていますが、基本的に私はガイドブックは信じていないんです。いいところしか書いてないし、資本も入っているますしね笑。

とりあえず、なんかつまらないです…笑
ハワイはたくさんあるのにー。

結局、予約したグアムのレストランはたったの2つです。

 

プロア

JCBカードの「たびらば」で予約したのですが、旅行日程のディナーは全滅でした…
そんなに人気なの⁉ビックリです。
当日並ぶのは無理なので、ランチの予約にしました。残念…

 

トニーローマ

「たびらば」の月間ランキングで、2位の月が多かったので、とりあえず予約しました笑。グアムの最後のディナーの日に。
調べてみると、「ファミレスに毛が生えた感じ」「初グアムなら行ってみる価値あり」程度の口コミだったので、あまり期待はしませんでした。

後々調べたら、ハワイにもありました。知らなかった…

 

他は、何件かピックアップだけして、現地で予約を取ることにしました。
特に急いで予約が必要というレストランはなさそうだったので笑。

それにしても、PROAの人気はすごいです。期待大です。

 

 

ツアーや観光地

「どこに行くか、何して遊ぶか」

 

子供がいない頃の旅行は、それこそ行き飛行機の中で決めたりしていましたが、子連れだと、ある程度決めておいた方が安心です。

 

オプショナルツアー

グアムのオプショナルツアーは、「イルカウォッチング」にしました。
4歳でも2歳でも楽しめそうだったからです。 

実は、本当は「ライド・ザ・ダック」を予約したのですが、なんとグアムに行く3日前くらいに、バスが故障したとかでキャンセルになったんです。

楽しみにしていただけに、かなりショックでしたが、結果的には「イルカウォッチング」にしてよかったです。先に言ってしまいますが、めっちゃ楽しかったです!
詳しくは当日の記事に書くので、そちらを見てください。

 

 レジャースポットや観光地

子連れなので、まずは子供が喜びそうな施設ですね。

  • PICやオンワードのプール
  • 水族館
  • 海中展望塔

だいたい、グアムのガイドブックに載ってる所です。余裕があったら行こうかなと、リストアップしておきました。

 

次は大人です。

私が行きたいのは、デデドの朝市くらしかなかったです。
夫は特に無しとのこと。海が見える部屋ならそれでいいと笑。

義母と義叔母は、恋人岬に行きたいと言っていたので、ここは観光必須に。
何日に行くかは、現地に行ってからスケジュールを組むことにしました。

 

 

現地の移動手段 

空港⇔ホテル

グアムの空港からホテルまでの移動手段はいくつかありました。

  1. 楽天トラベルの空港送迎サービス「空港シャトル」
  2. アウトリガーホテルのシャトルバス
  3. レンタカー
  4. タクシー

 

私達は、大人4人と子供2人です。 

①の空港シャトルは、専用車の予約を検討していましたが、大型バンで$55、さらに空港使用料が一人$5かかるとのことで、たかーい。

②のアウトリガーのシャトルバスは、1人片道$10、往復$20とのことで、人数が多い我が家は却下。

それに他のお客様と一緒になります。
我が家は全員ESTA申告済みなので、出国手続きも早く終わるはず。ESTA無しの方と一緒のバスになったら、せっかく早く出国できても待たなければならないので、それもなんだかなーと思います。

③のレンタカーは、今回ホテルを中心部にしてので、滞在中ずっとは必要ないだろうと思い、却下しました。また私達は6人なので、かなり大きい車を借りる必要があり、費用も高くつきます。

 

ということで、④のタクシーに決定!

当日グアムの空港で迷うかな?と思いましたが、ネットで調べると、すぐわかるとの記載が多かったので、大丈夫そうです。

それにグアムで有名な「ミキタクシー」は、①であった「空港使用料」はかからないとHPに記載してあったので、ミキタクシー指名で行こうと決めました。

大型のタクシーもきっとあるでしょう!と結構楽観的に考えていました笑。
実際ありました!詳細は、当日の記事を見て下さい。

 

滞在中

グアム滞在中の移動手段は、赤いシャトルバスが主流とのことで、シャトルバスかタクシーを頼ることにしました。
あと数日だけレンタカーを借りることもできますが、レンタカーだと夫が飲めなくなるなるので、今回は見送りました。

また、ホテルもグアム中心部なので、シャトルバスも毎日頼ることはなさそう、と判断しました。

 

 

子供対策

1年前のハワイ旅行の前に調べに調べたので、今回はその経験もあって、結構適当でした笑。
義母がタブレットを数ヶ月前に買っていたので、「それは是非持ってきてください!」とお願い笑。YouTube大好きですから。

 

子供に用意したものは、お絵かき帳、太いクーピー、折り紙、絵本、新しいトミカくらいですね。主に飛行機対策です。
現地でもきっとアレコレ買うことになると思うので、荷物にもなるし、あまりたくさんは用意しませんでした。

あとは、お菓子とかパックジュースですね!アメリカのジャンキーなお菓子やジュースはあげたくなかったので、こちらは余ってもいいくらい、たくさん買って持っていきました。子連れ対策グッズの中で、1番荷物になっていたかもしれないです笑

 

準備、下調べはこんな感じですかね!

ハワイの時は、まだ育児休業中で時間もあったので、それはもう調べに調べて、準備も過剰なぐらいバッチリ、予定ギッシリ!なスケジュールでしたが、今回は仕事しながらの準備だったので、ある意味、力が入りすぎなくて良かったかもしれないです笑。

次はいよいよ旅行編になります!

 

記事の途中でもふれましたが、今回のグアム旅行は、家族4人分の8万マイルを、たった3ヶ月間程で貯めました。
お得なマイルの貯め方はこちらの記事をご参照ください。
ポイントサイトや、ハピタスについてもこちらの記事に書いてあります。

↓↓

www.rizmama.com

 

スポンサーリンク